新しく仲間入り・
再入荷した商品たちのお知らせ
peikko Yumi Kitagishi
brocante skip-step
cocotte Isabelle Boinot
galerie's selection eimik
開催中の展示会
unpeu + Printilo-yuka
Atelier of Summer
なつのアトリエ
ARCHIVES
TAGS
フランスのキッチンには欠かせないトルションたち
" mes torchons preférés! "

torchon1.jpg


フランスの家庭のキッチンに必ずあるもののひとつ、
トルション(torchon)。
トルションとは、フランス語でキッチンクロス、ティータオル、
日本のキッチンで使う "フキン" のことです。
このフランスのトルション、実はとても使いやすくて、
それに乾きやすくて衛生的なのでおすすめなのです。
ではでは、どういうふうにフランスでは普段使いしているのか、
お友だちのマダムの例を紹介しますね。

torchon2.jpg

まず、3枚のトルションをキッチンに用意します。
1枚目は、ぬれた手を拭いたりするためのもの。
台所仕事をするときは、いくらキッチン用手袋などをしていても
手はぬれてしまうもの。
そのために、手ふき用の1枚を用意しておくととても便利です。

そして2枚目は、食器などきれいなものを拭くためのもの。
食器を洗った後、テーブルに出す直前などに使います。

最後に3枚目は、テーブルを拭くためのものです。
フランスの家庭では、テーブルを掃除するのにこのトルションと
スポンジを使います!テーブルを掃除するためには、
まずぬれたスポンジで汚れを落とし、
その後トルションで拭き乾燥させるというわけです。


そしてこの3枚のトルションの用途を間違わないように、
色やモチーフが違うものを用意するなど工夫します。
毎日使うものなので、みんなトルションが大好きで、
お気に入りを探してキッチンを楽しくかわいくしています。


ddにも、パリからいろんなトルションが届きました。
プリントが楽しい、
子どもたちも喜びそうなファミーユ・サマーベルのトルション、
お料理が楽しくなる、ラ・ココットの定番のトルション、
手触りも心地よく、すべてハンドプリントの
メゾンジョルジェットのトルションなど。

torchon5.jpg

torchon4.jpg

プリントがかわいいし丈夫なので、ハンドメイドが好きな方は
バックにしたり、カフェエプロンにしたり
新しい使い方もできそう、、。


暑い日が続きますが、お散歩がてら
ddに新着のかわいいトルションなどを見に
どうぞ足をお運びください!



<<a cloudy dream & Yuriko Oyama, 初個展がスタート! | 展示会のおしらせ >>